租税教室行ってきました!|滋賀 税理士 小澤事務所

カテゴリー:
2011.01.20

1/17、栗東の葉山東小学校へ租税教室の講師として
授業をさせていただきました。

ある意味、公的には初の税理士らしいお仕事で少し緊張気味で小6の教室へと参りました

前半では税金に関するアニメを見てもらったのですが、
小6には幼稚なのか所々で笑いが・・・

ところが話が進むにつれてみなさん、集中して見てくれています。さすが?

後半では予め用意していた写真を見せて、
値段を考えてもらいます。

「よし、まずこれみんな知ってる?」

nintendo_3ds



と来月発売予定の「DS 3D」の写真を見せた途端、
0.5秒ぐらいで商品名から発売日、
定価(25,000円)まですべて答えてくれます




「じゃあこれは?」

救急車



「(私)救急車は26,000,000円です」
「(生徒)へぇ?」


「ではこれは?」

はしご車

「(私)はしご車は160,000,000円です」

「(生徒)高っけ!!」



と、見事にこちらが期待したとおりのリアクションをしてくれる。
みんな、素晴らしすぎるよ




気を良くした私は最後の取っておき
の写真を出して「さぁ?このみんな知ってる施設の値段は?」

栗東環境センター



「(生徒)・・・・・・・・」


あ、あれ????
この施設は「栗東環境センター」で栗東市が誇る最先端の
ごみ処理場で破格の72億円で建設されたものなんですが・・・

事前の情報では遠足で訪れているとの事だったのですが
どうも違ったようでした。残念・・・


DSC_0002

とはいえ最後は伝家の宝刀「1億円アタッシュケース!」をドラえもんの如く御開帳
生徒のみんなは1千万の束を奪い合いです


授業の最後は少しムズカシイかったかも知れませんが、
国債の話をして日本の財政にふれました。


内容は理解できなかったかもしれませんが、
必ずみんなに関係するということを話して終わりとしました。


葉山東小学校のみなさん、ありがとうございました
本当にこちらが勉強させていただきました。

K兄

このページの先頭へ