消えた年金!?|滋賀 税理士 小澤事務所

カテゴリー:
2007.06.25

世間では

『 年 金 問 題 』


が紛糾していますね。
新聞やニュースで取りあげられない日はないほど、毎日いろんな問題が出てきていますね。

ここ小澤事務所でも、顧問先様から年金のご相談を頂くことも増えたようです。

今のところ、

『年金の加入記録が消えていた!!』

というご相談はないのですが、これからまだまだ出てくるかもしれませんね。

社会保険事務所にも、届出などで定期的に足を運びますが、年金問題が取り上げだされてからは、年金の窓口は混み合っていて、50人待ちとか、2時間待ちとかは、あたりまえのようです
電話もつながりにくくなっていて、困っています・・。

草津でこの状況ですから、ほかの社会保険事務所では、もっとすごい状況のところもあるんでしょうね。


さて、年金記録を確かめる方法として、社会保険事務所等で記録を調べてもらうほかに、インターネットから照会する方法があります。

社会保険庁のHP を開いて、
相談案内の 『年金加入記録照会・年金見込額試算・年金個人情報提供サービス』 をクリックし、基礎年金番号、氏名・性別・生年月日・住所などを入力すると、年金加入記録を調べることができるようになっています。

(50歳以上であるか、50歳未満であるかによって、使えるサービスが異なること、また、結果やIDパスワードが届くのが2週間?1ヶ月ほどかかるようなので、お気をつけください。)


私も 『年金個人情報提供サービス』 に入力して照会してみることにしました。

未加入期間はないし、きちんと保険料も払ってきたのですが、ひとつ不安が・・・

つい半年ほど前に結婚したのですが、いろいろな手続きを市役所で行った中で、国民年金の手続きとして、住所変更と氏名変更を行いました。

しか?し!!
先々月に、今年度分の 『国民年金保険料口座振替通知書』 が届いたときに、
「むむっ!?」 (゚Д゚≡゚д゚)エッ!? 気付きました。
氏名が変わっていないことに・・・(住所は変更になってるんですが・・)

年金手帳は、市役所の方が書き直して変更になってるのですが、データ入力がされていないのでは・・・??
確認しなくちゃ?、と思っていた矢先に、年金騒動が始まったので、いまだ確認できてないのです。
今回のインターネットでの照会で、氏名変更できていなかったら、私も年金記録ミスの一員・・

どんな結果が届くことやら・・。ある意味、楽しみに待とうと思います。

住所変更・氏名変更された方、転職された方、いろんな読み方ができる名前の方や、男性にも女性にもある名前を持っておられる方など、不安のあるかたは、この機会に問い合わせてみられることを、お薦めします

K.O

このページの先頭へ