年賀状 その2|滋賀 税理士 小澤事務所

カテゴリー:
2017.12.25

会長のプライベート用年賀状は、
毎年の流行語を織り交ぜ、びっしりと自分の近況を書き連ねるスタイルで、
クスっと笑わせるのを狙っているようです。

今年もその文面を考えていて、
「今年、流行った言葉はなんやった?」と聞かれたので、

ちょうど発表されていた流行語大賞のサイトを見ながら、
「大賞は『インスタ映え』やって」 と伝えるも

「いんすた、って何や」 と、ちっとも流行にのっかってない様子。

他には??と聞かれたので、
「『35億』とかは?」と答えると、

「なんや、それは?」とまた返り討ちにあったので、
ブルゾンちえみは見たことないのか聞くと、
それは見たことがあったようで、ブルゾンちえみのネタの一節ということは分かったみたいだけど、
肝心の『35億』の意味が分からんと、またまた返り討ちにあい、

「ブルゾンちえみが、仕事もできて充実したキャリアウーマン、っていう設定で、
失恋した後輩に、地球上に男は35億5千万人いるんだから、
一人の男にこだわるなよ、ってアドバイスしてるネタ」
と、マジメにネタを解説するも、

「何がおもろいのか分からん」と、最後はめった打ちにされました。

・・・ネタの意味というより、音楽とかwithBとかも含めた演出をトータルで見てもらいたい

ブルゾンちえみは、年越しのナイナイのおもしろ荘で見て
とび抜けて面白かったのでよく覚えているけど、ここまで売れると思いませんでした。

さてさて、会長の年賀状にはどの流行語が採用されたのでしょうか。
それは、元旦のお楽しみに
(オザワカナエ)

滋賀で税理士をお探しなら小澤事務所へ

滋賀で税理士をお探しなら小澤事務所へ。税理士事務所 小澤事務所は、滋賀県草津市にある税理士・司法書士・社会保険労務士が常駐する税理士事務所です。
税務・会計顧問、決算・法人税申告・消費税費税申告をはじめ、会社・法人設立、相続・贈与などに関するワンストップサービスを提供しています。 医療法人、NPO法人、社会福祉法人会計にも対応いたします。

滋賀県内・滋賀近郊のみなさまへ

滋賀の税理士事務所「小澤事務所」では、滋賀県(草津市、大津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、東近江市、近江八幡市、日野町、竜王町、彦根市、愛荘町、豊郷町、甲良町、多賀町、米原市、長浜市、高島市)、京都市などの滋賀近郊市町村の法人・個人事業主の事業者様にご対応可能です。

税理士事務所 小澤事務所

税理士事務所 小澤事務所は、税理士、司法書士、社会保険労務士がチームでうかがいます。
滋賀の税理士「小澤事務所」

このページの先頭へ