NPO法人会計研修の休憩時間|滋賀 税理士 小澤事務所

カテゴリー:
2007.05.18

今日、小澤事務所のSとTは、朝から直行で京都税理士会館に行き、夕方までNPO法人の研修を受けて来ました。
研修の内容は、NPO法人の会計及び税務の取扱い全般で、演習問題を交えつつ、盛りだくさんの講義でした。
NPO法人の会計は、普通の法人と違い、収支会計が中心となっているため、作成書類も貸借対照表のほかに、収支計算書、正味財産計算書等が必要で、そのためには、1取引につき2仕訳が必要だとか…。


ところで、研修の楽しみといえば…お昼御飯。
今日は、1日コースだったため、会館近くで外食
前日に事務所のWさんの情報をもとに、京都市役所前のグリル・アローンにオムライスを食べに行ってきました

なんでも、そこのオムライスは、直径20cmはある超特大だとか…。
行ってみると、すでにお店の中は、お客さんでいっぱいで、私たちは、入口で席が空くことを待つことになりました。
その間、皆が食べているオムライスの大きさをチェック…意外に小さい?と勘違いした私たちは、オムライスだけじゃ足りなくなったら困るなぁ?ということで一緒に海老カレーライスを注文。


オムライス




しか?し、大きかった Σ(・ω・ノ)ノ
二人で頑張ったものの、食べきれませんでした。
なんでも、一人前で米2合を使用しているとか…。
カレーライスとあわせると4合。

無理です(TДT)。


そこで、私なりに勝手に計算してみました。
お店の総座席数が仮に60席で来客数60名、
お昼に2回転したとすると…。
60名×2回転×米2合=240合
1炊飯器で10合のお米を炊くとすると、
240合÷10合=24炊飯器 
お昼だけで24炊飯器分のごはんが必要とは…(((( ;゚д゚)))凄い!

こんなことを考えつつ、明日も1日研修、頑張ってきま?す


N.S

滋賀で税理士をお探しなら小澤事務所へ

滋賀で税理士をお探しなら小澤事務所へ。税理士事務所 小澤事務所は、滋賀県草津市にある税理士・司法書士・社会保険労務士が常駐する税理士事務所です。
税務・会計顧問、決算・法人税申告・消費税費税申告をはじめ、会社・法人設立、相続・贈与などに関するワンストップサービスを提供しています。 医療法人、NPO法人、社会福祉法人会計にも対応いたします。

滋賀県内・滋賀近郊のみなさまへ

滋賀の税理士事務所「小澤事務所」では、滋賀県(草津市、大津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、東近江市、近江八幡市、日野町、竜王町、彦根市、愛荘町、豊郷町、甲良町、多賀町、米原市、長浜市、高島市)、京都市などの滋賀近郊市町村の法人・個人事業主の事業者様にご対応可能です。

税理士事務所 小澤事務所

税理士事務所 小澤事務所は、税理士、司法書士、社会保険労務士がチームでうかがいます。
滋賀の税理士「小澤事務所」

関連記事

最新記事

このページの先頭へ