受給資格者創業支援助成金とは??|滋賀 税理士 小澤事務所

カテゴリー:
2007.11.20

先日、草津の職安に書類を提出しに行ったときの出来事です。

私が書類の提出をするために順番を待っていると、給付課で相談されてる方がいらっしゃいました。

どうやら、お仕事を辞められ、新しく会社を立ち上げようとなさっている方のよう。
給付課の方に、「会社を立ち上げようとしているんですが、申請すれば何か助成金みたいなのがもらえるって聞いたんですけど・・・」と相談しておられました。

この方がもらえる可能性のある助成金は、
『 受給資格者創業支援助成金 』
失業給付を受けている受給資格者が自ら創業した場合、

・法人設立の登記手続費用
・経営コンサルタントの相談費用
・事務所等の設備・備品等の費用
・設立・運営に必要な知識の習得のための研修・講習費用


などの費用の1/3が、助成金として給付されます。
(ただし、受給資格にあてはまり、条件をクリアし申請が受理された場合に限る)

会社を立ち上げる時には、様々な費用がかかるので、少しでもお金がもらえるなら嬉しいですよね!

ご相談されていた方も、
「法人登記の手続費用とか、会社の設備投資とか、いろいろ費用もかかるし・・・」と言っておられました。


会社を立ち上げることは大変で、いろいろ悩まれることと思います。
法人がいいのか、個人がいいのか、
どの役所にどんな手続きをしたらいいのか、

そして、何より大事なことは、立ち上げた会社を継続し発展させること。
会社設立はスタートです。
将来にむけて、会社経営をしていくうえで必要な税金対策、労務管理など、いろんな問題がでてきます。

小澤事務所では、会社設立の手続きから、その後の経営における会計処理、税金対策・労務管理・各種保険手続きまで、多方面から様々なお手伝いをさせて頂けます。
安心して、会社経営に打ち込むことができます。

助成金も含め、会社設立などお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください!

K.O

 

 

滋賀県で会社設立 ワンストップサービスで会社設立サポート
◆ 税理士 ◆ 司法書士 ◆ 社会保険労務士 ◆

 

このページの先頭へ