新しい旅のはじまり|滋賀 税理士 小澤事務所

カテゴリー:
2010.08.03

昨日は、創業された会社さんの社保と雇用保険の新適(新規適用)に
草津年金事務所と職安へ行ってきました。

先月から来月にかけて創業されるお客様が続き、登記、会計、社労士
業務と、小澤事務所もみんなで力を合わせてお手伝いさせてもらってます。


今回、お手伝いする会社のほとんどで、助成金が申請できそうです

助成金は、これでもかっ、というぐらい要件が厳しく、
「ホンマに助成する気あるんかいな?」 と思うほど。
タイミングや要件が合わず、ちょっとした差でアウトになることも多々。

いつも助成金のお話をさせて頂くときは、
「助成金をもらうために、無理して要件を満たすようなことはしないで下さいね
ということをお伝えしています。

助成されるからといって、設立時期を変更したり、ムダに費用を使ったり、必要以上
に制度を変更したりすることが、『ホントに会社のために必要なのか』を一番に考えてもらっています。

本来の目的を実行したら、助成金がおまけでついてきた!というニュアンスで考えて
もらうのがいいのかな? というのが、小澤事務所のスタンスです。

もちろん、無理せずに受給要件を満たせそうなら、全力で応援します
たくさんの新たな旅立ちをお手伝いしていきたいですね。

K.O

このページの先頭へ