真夏の研修 滋賀県の若手税理士で組織する青税の研修|滋賀 税理士 小澤事務所

カテゴリー:
2010.08.27

土曜日は、滋賀県の若手税理士で組織する青税の研修でした。
今回は、
内部講師による『印紙税の注意点』
帝国データバンクの支店長をお迎えして『調査会社から見た伸びる企業』
の2本立てでお勉強してきました

その中からちょこっとだけ。
まずは、印紙税。
お客様に聞かれる事が多い印紙税ですが、印紙が要るいわゆる文書とされるの取り扱いは、思っている以上に多く、覚書や正副2部文書の扱いなど再確認しました。
なお、メールやPDFなどプリントアウトしないモノについては、非課税です。

TDBの支店長のお話しをピックアップすると
伸びる企業と言っても、色々な側面で「伸びる」という尺度はありますが、
長く続く企業=老舗(100年以上続く企業)は、諸外国に比べて、日本は突出して多いのだそうです。

そうした日本の老舗企業から学ぶ点として、
老舗といっても、いろいろな業種があると思いますが、
共通しているのは、商品やノウハウは変わっても、家訓(社訓)や主力事業は変わっていない事。

その企業がもつ強みや生き残りのポイントとして、
顧客や信用、人材といった目に見えない資産(オフバランス)をもっている。
自社の強み(知的資産)を知り、使い、伝えていく
といったもので、この点については、企業を数値化する調査会社のご意見としては、個人的に意外で新しい発見でした。

次回の研修は、クーラーなしの研修室だそうです

T.O

滋賀で税理士をお探しなら小澤事務所へ

滋賀で税理士をお探しなら小澤事務所へ。税理士事務所 小澤事務所は、滋賀県草津市にある税理士・司法書士・社会保険労務士が常駐する税理士事務所です。
税務・会計顧問、決算・法人税申告・消費税費税申告をはじめ、会社・法人設立、相続・贈与などに関するワンストップサービスを提供しています。 医療法人、NPO法人、社会福祉法人会計にも対応いたします。

滋賀県内・滋賀近郊のみなさまへ

滋賀の税理士事務所「小澤事務所」では、滋賀県(草津市、大津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、東近江市、近江八幡市、日野町、竜王町、彦根市、愛荘町、豊郷町、甲良町、多賀町、米原市、長浜市、高島市)、京都市などの滋賀近郊市町村の法人・個人事業主の事業者様にご対応可能です。

税理士事務所 小澤事務所

税理士事務所 小澤事務所は、税理士、司法書士、社会保険労務士がチームでうかがいます。
滋賀の税理士「小澤事務所」

このページの先頭へ